ふと思う事

2chのまとめブログです。 芸能関係の面白ネタ・スキャンダル等毎日お届けします。


    独特な世界観を持っていると思いませんか

    1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/01/17(火) 13:42:38.65 ID:TRJ/hyhF0.net

    ロンハーの女の自分番付より

    1 道端アンジェリカ
    2 ダレノガレ明美
    3 堀田茜
    4 遼河はるひ
    5 祥子
    6 藤田ニコル
    7 竹内由恵アナ
    8 弘中綾香アナ
    9 熊田曜子
    10 磯山さやか


    【カズレーザーが選んだ付き合いたい女ランキングwwwwwwwww】の続きを読む


    正義感は強いと思っていたけど確かに上からの言葉も多くなっているような気もしますね芸能界で人気が出て天狗にならないのは難しいことなのでしょうか

    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/01/09(月) 17:05:30.60 ID:CAP_USER9.net

    モデルでタレントの藤田ニコル(18)が8日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演し、
    ライバル視しているという、りゅうちぇる(21)から「3年、5年食っていけると思っているの」などと辛口でダメ出しをされた。

    りゅうちぇるの厳しい言葉にネット上では「あそこまで言わなくても。ニコルかわいそう」などの声が見られた。

    ニコルは番組で、ぺこりゅうへの不満を訴えた。ニコルとりゅうちぇるが一緒にロケに参加した際など、時折ぺこと間違えられることがあるそうで、
    これについてりゅうちぇるは「ぺこりんのキャラと違いを出したら?」と本気の忠告。

    ニコルが、りゅうちぇると衣装がかぶることにいら立ちをつのらせていることには
    「ぶっちゃけ、一番大事なのは洋服じゃなくて番組で爪痕を残すことなんですね」と、ここでも本気モードでニコルの怒りを軽くいなした。

    りゅうちぇるビームについて、ニコルが「にこるんビームをパクった」と指摘していることにりゅうちぇるは「パクってはない」と否定
    その上で「あ、それしかないから怒ってるのかな。にこるんビームで3年、5年、食っていけるかって話ですよね」と辛らつに皮肉った。

    ネット上では「ぺことキャラかぶらなきゃいいじゃんって先ににこるんじゃない」「りゅうちぇる怖い」「人を見下したみたいな言い方」「嫌いになった」
    「言ってること間違ってないけど調子乗りすぎ」「りゅうちぇるの印象がた落ち」などの声が見られた。

    また、「りゅうちぇるかっこいい」「責めないで」「なんとなく理解できる」などの声もあった。

    デイリースポーツ 1/8(日) 23:40配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000118-dal-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    1★2017/01/09(月) 09:05:03.64
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483920303/


    【【テレビ】<りゅうちぇる>藤田ニコルに辛らつ!「3年、5年食っていけると思っているの」 ネット上で「怖い」「嫌いになった」★2】の続きを読む


    思い入れが強いほど自分の作品に手を入れられると我慢が出来ないのでしょうね何となく分かるような気は気がしますが、難しいですね

    1 たんぽぽ ★@\(^o^)/ :2017/01/18(水) 21:09:23.25 ID:CAP_USER9.net

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-00000138-spnannex-ent
    スポニチアネックス 1/18(水) 21:04配信

     シンガー・ソングライターで、数々の替え歌で知られる嘉門達夫(57)が18日、自身のブログを更新。同日、童謡「森のくまさん」の替え歌芸で、日本語の歌詞を手掛けた大阪府の馬場祥弘さん(72)が太田プロダクション(東京)所属の芸人「パーマ大佐」と制作、販売したユニバーサルミュージック(同)に対し慰謝料300万円を請求した件で、コメント依頼が殺到していると明かした。

     嘉門は「森のくまさん」と題してエントリー。「著作権問題でコメントラッシュ!とても事務的で丁寧に取り組むべき問題です」とつづり、肝心の「森のくまさん」の替え歌に対しては、「パロディとしてはとても上質です 手順にミスがあったかなー」と、替え歌ソングで一世を風靡(び)した嘉門らしからぬ、大人な対応をみせた。その上で、「穏便に着地してもらいたいです」とつづり、自身もブームの裏で苦労をしてきたのか、最後まで真面目にコメントした。


    【【芸能】嘉門達夫、「森のくまさん」替え歌問題でコメント依頼殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ